THE STANDARD

SOLUTION

THE・ STANDARDが得意とする実施プロジェクトをご案内いたします。

SOLUTION05

Webinar/ONLINE conference PRODUCE.

「ウェビナー」「オンライン カンファレンス」のプロデュース。

What is Webinar?ONLINE conference?

ウェビナーとは?オンライン カンファレンスとは?

2020年以降、テレワークの普及や展示会の中止や人数制限が余儀なくされ、マーケティング界においても世界レベルで大変化がありました。オンラインへの強制的イノベーションが必要とされている今、ニューノーマルの時代において、業界展示会の参加者制限やオンラインシフト化により、「ウエビナー」「オンラインカンファレンス」が急増しているのは言うまでもございません。

また、あらゆる業界や職種の企業様にとって、市場環境の変化やマーケティング課題に最適の「ウエビナー」「オンラインカンファレンス」が日々実施されている一方、視覚と聴覚に訴求する、飽きないコンテンツや新しい試みが求められております。

伝えたい商品やコンセプトに合わせた、最適な議題・トークセッションの講師/ゲストのキャスティング、特設サイト(LP)制作からライブ配信、アンケート集計やレポートまでオンラインカンファレンスをスムーズに実行し費用対効果を最大限得られるように企画プロデュースさせていただきます。事前準備、当日、アフターケアまでを専門プロデューサーが一気通貫でサポートし、参加者・視聴者に対して満足度(エンゲージメント)の向上を図ります。

 

最適コンテンツのご提案

・全体マーケティング策定/目的設定
・対象商品に最適な議題・テーマ設定
・講師/ゲストのキャスティング
・進行台本、マニュアル策定
・アンケート集計
・結果検証/レポート

新規集客施策のご提案

・UGC設計
・参加特典/集客コンテンツ開発
・特設サイト(LP)の企画制作設計
・配信プラットフォームの選定

配信環境・体制のご提案

・LIVEスタジオ/イベントスペースの選定
・収録スタジオ/イベントスペースの選定
・配信ディレクター・テクニカルスタッフの選定/運営管理
・画面デザイン設計(CGも可能)
・収録動画/アーカイブ動画の編集

ソリューションに関するお問い合わせ

SOLUTION FLOW

ソリューションの流れ
①オリエンテーション/ヒアリング

全体マーケティング設定、獲得したい目標件数(ゴール)、伝えたい商品やコンセプトに合わせた、最適な議題・トークセッションの講師/ゲストのキャスティングをご一緒に具体的に設定いたします。目標設定がなければ成功したのか失敗したのか判断することもできません。また、目標設定だけでなく、日程、期間、ターゲット、スタジオの広さ、配信設備など、全体像(アウトライン)も最初に一緒に共有させていただきます。

②コンテンツ提案/セミナーテーマ、議題、 講師・ゲストのキャスティング案などのご提案

対象商品やサービスの新規獲得件数や課題に応じて、最適な議題・トークセッションの講師/ゲストのキャスティング、特設サイト(LP)制作からライブ配信、アンケート集計やレポートまでオンラインカンファレンスをスムーズに実行し費用対効果を最大限得られるように企画プロデュースさせていただきます。解決したい目標に合わせて、現実的な施策になっているかどうかも、弊社の経験則で検証いたします。

③最適なLIVEスタジオ収録スタジオなどをご提案

登壇者数(観覧者数)、予算、必要な広さに応じて、最適な撮影スタジオ、イベントスペースをご提案いたします。多数のスタジオ・施設とのネットワークも保有かつ、提案&結果検証の経験則に基づき、最適なスタジオ、イベントスペースをご提案いたします。

④UGC設計・メディアプラン・参加特典など 新規集客施策のご提案

全体マーケティング設定、獲得したい目標件数(ゴール)、伝えたい商品やコンセプトに合わせた、 UGC設計・メディアプラン・参加特典をご提案します。
ライブ配信体制やオペレーション、サイトやSNS上の動線も加味したプロの目線からUGC設計のご提案をいたします。KPIに合わせた効果的な参加特典やキャンペーンなどの企画開発もお手伝いを致します。

⑤メディア露出、プレスリリース作成

新規集客・視聴者予約を目的とするメディアとの最適な広告出稿やイベントの企画運営、効果的な文言で構成するプレスリリースの作成も可能です。SNS上での情報拡散、
期間中の集客に繋がるロードマップを作成いたします。

⑥進行台本/運営マニュアル作成

事前準備、当日、アフターケアまでをスムーズで安全に専門プロデューサーが一気通貫でサポートし、参加者・視聴者に対して満足度(エンゲージメント)の向上を図ります。進行台本と運営マニュアルで運用いたします。収録・ライブで、スタジオコンテンツ内容で細かく変わるレギュレーションにも対応すべく、様々なリスクを回避する基盤を作成いたします。

⑦配信ディレクター/テクニカルスタッフ/運営スタッフ手配

コンテンツの規模やボリュームに合わせたライブ配信プロフェッショナルを適材適所でアサインいたします。テスト配信、リハーサル、運営開始までもチームを組んで演習を行い、当日は全員が高いパフォーマンスを発揮できるように準備、管理してまいります。

⑧結果検証/振り返り/レポート作成

本番終了後、結果検証のためのレポートを作成いたします。

アーカイブ配信期間中の対応策のご提案や、より効果的で期待に添える運用管理や
サービスの導入分析としてご活用いただけます。